→日付けで一覧表示する

2019年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

3月の日記

2008年3月1日(土)
19:13:19
ライヴ前の準備。
【Hiroco記】

今から、ライヴです!

帝塚山[ラグタイム]です。

が、まずは腹ごしらえ。

ラーメンです!

やっぱり、今日も、ラーメンでっす!

OK〜!
Ready Go〜!



2008年3月2日(日)
04:05:08
ライヴ終わった!
【Hiroco記】

帝塚山[ラグ・タイム]でのライヴ、楽しく終了。

最近、カバーの曲が多くなったYah-Do!ですが、久々のオリジナル新曲をやりました。

曲って、だんだん成長していくんですよねぇ。この曲も、どんな風に育つのか楽しみ。

が、とにかく、みなさん、ありがとう。楽しかった!

次回のYah-Do!@帝塚山[ラグ・タイム]は、5/10(土)の予定です。

また会いましょうねぇ。楽しみにぃ。

2008年3月3日(月)
14:00:34
雨降りライヴ。
【Hiroco記】

今日は、Yah-Do![和歌山 オールド・タイム]でライヴです。

・・・・・雨、降ってきたやんか。

朝は、晴れ。昼から雨。でも、夜は、曇りの予定です。

・・・・・。ほんまやな。天気予報を信じましょう。

雨が降ると、癖毛のアタマがくりくりになるのが嫌だなぁ、と、以前talkに書いたら、『雨降らんでも、いっつもパーマでくりくりですやん!』 という書き込みがありました。

そうやな。(笑)そうですね。なので、別に雨でもいいかな。

雨降ったら、その後止んだとき、なんか、みんなおんじ空を見上げて、『あっ、雨止んだなっ。』って、口々に言うのを想像すると、ちょっと、おもしろい。

ふふっ。
2008年3月4日(火)
03:04:11
[オールド・タイム]ライヴ。
【Hiroco記】

和歌山[オールド・タイム]でのYah-Do!ライヴも無事終了。

今日のライヴ前準備も、もちろん(!)ラーメンでした。

ライヴ本番では、共演バンドのフルハウスくんに、3曲カホンで参加してもらいました。

前回、半年ほど前に一緒に演奏した時よりも、さらにシャープなビートを刻んでくれたフルハウスくん。

感動〜!みんな前進していく。あたりまえやけど・・・。

あたりまえやけど、わたしたちも成長していく。と、思った。

あたりまえやけど、一生懸命って、いいなっ!と、思う今日この頃です。

みなさん、ありがとう。今日も楽しかったっ!

次回、和歌山[オールド・タイム]は、5/16(金)です。

また、会いましょうねぇ。お楽しみにぃ。
03:47:39
ハッピーバースディ
【道祖淳平記】

和歌山オールドタイムのライブもhiroco嬢のtalk欄のように無事終了。

ライブ直前に飲みにいった喫茶店のマスターが、店を早めに閉めて見に来てくれたのにはびっくりでした。
しかも誕生日だったのです、ありがとう、そしてハッピーバースディ!

で、日もかわった今日は、僕はロイヤルホースでライブです。
世界的パーカッショニスト、レニーカストロとのセッションです。
ゲストヴォーカルは高尾典江嬢、ブラジル音楽です。
僕はエレキで参戦。

レニーカストロが参加してたラーセンフェイトンバンド、好きだったなぁ。

2008年3月5日(水)
03:15:01
レニー!
【道祖淳平記】

レニーカストロ(per)、マーティブレーシー(dr)、小笹了水(e.b)、竹下清志(pf)、そして高尾典江(vo&gut gt)のブラジル音楽ベーシックの異種格闘技atロイヤルホース。

さすがにサンバやボサなどリズムがキモの音楽で、レニーとマーティのリズムは超強力!

僕の30Wのアンプはリハではヴォリューム5くらいが、本番では、どんどん上げていって最終的には8くらいまで上げて、まだ音が小さく感じた、くらい怒濤のリズム!

ほんと、楽しかった!



2008年3月6日(木)
21:40:31
HAPPy Birthday To You の曲って・・・?
【Hiroco記】

先日のライヴでもそうでしたが、さて、はて、[Happy Birthday To You]の歌は、何拍子の曲なんでしょう?

3拍子ですか?4拍子ですか?5拍ひとくくりで歌いますか?
さて、どうですか?

わたしは・・・、7拍子が気持ちよいです!(笑)

ので、なかなか即興であいません。

本当は、何拍子の曲なんでしょうか?

くっ・・・・。

2008年3月7日(金)
14:53:30
進化する体つき。
【Hiroco記】

クラシック・バレエのエクササイズに通い出して1ヶ月。5回ほどレッスンを受けました。

・・・どないなっとんのや、バレエリーナの体って。
と、思うほど、人間の体って、その動きに合わせて進化していくねんなぁ。と、つくづく感心します。

バレエリーナの体は、外へ向かって開いています。

フラメンコダンサーは、いつも中腰で、背中の肩甲骨を引っ付けてます。

太極拳の達人は、体の中心線をぶれずに、虚と実の体重移動をゆっくり行います。

フラメンコにはフラメンコの、太極拳には太極拳の、クラシックバレエにはクラシックバレエの体の筋肉が育っていく。

なので、普通に歩いていても、その姿勢になっている。

そりゃ、大昔、みんなおんなじ生き物の姿から、海の中で、大好物を追いかける餌や、好き嫌いの必要に応じて(笑)、体もそれぞれ進化枝分かれしていくわけやね。

ちょっと、違うか?はっ。

2008年3月8日(土)
04:39:30
映画[ミスター・ロンリー]。
【Hiroco記】

[ハーモニー・コリン]という人が監督、脚本しています。
ハリウッド映画が大好きな人には、あまり馴染みのない監督さんかもしれません。

しかし、レイトショーで最終日だったのだけれど、けっこうたくさんの人が観にきていました。

一見にして、絵とかアートなものが好きやろ!と思われる女の人がひとりで来ている。
かと思えば、年配のリタイアした風の男性も来ている。
し、演劇か舞踏か、なんか表現することに興味ありそうなグループも来ている。

そんな感じの映画です。

とても切ない、ピュアな映画です。
みんなが笑う時に、一緒に笑えない人の映画です。
都会の時間に、自分の時間のスピードがあわせられない人の映画です。
奇跡は信じるけれど、自分の運命には逆らえない人の映画です。

主人公たちは、スターのものまねをして生きる人たち。
人の人生を真似ることの方が、自分の生き様より、生きている実感を味わえる人たちのお話です。

マイケル・ジャクソン、マリリン・モンロー、チャプリン、マドンナ、ローマ法王・・・。たくさんのものまね人生の人たちがでてきます。

画面が美しいです!そして、静かです。

彼らは、現実逃避なんでしょうか。いや、ただ子供の心のまま生きたいだけなのだろうなぁ。とか、わたしは思います。

彼らは、一緒に住んでいます。寄り添って、心優しく、心醜く、暮らしています。

わたしは、好きですねぇ。この映画。

たまらなく、まっすぐな、切ない心を持った、世間と折り合いをあわせにくい、そんな人の映画です。

興味ある方は、リサーチしてみて下さい。是非!
14:02:08
久しぶりの危機
【道祖淳平記】
昨日はロイヤルホースで赤穂美紀さん、ラテンの方です。

当日のリハで最初に配られた譜面は3拍子で、ふむふむワルツかな、なんて考えてるうちに、想像以上の速さのテンポでカウントが始まり、ワルツどころか、6/8の感覚ですっ飛んでいく。

あっという間に終了。

メンバーから、ここはハチロクでここはワルツでと指示を受ける、ふんふんと聞くが、内心こりゃヤバいと焦る。

案の定、リハの時間は足りず、まったく知らない曲やリズムを本番ぶっつけでやることに。

ピアノの竹下氏の愛にあふれるサポートで、こむづかしいコード進行は適当にはしょり、ソロは強引にエレキの利点をいかして、弾きまくる。

終了後、店の方から「不安そうな佇まいやったけど、弾くときは弾くねぇ」

で、今日は名古屋スターアイズにて、初顔合わせのマユミローさん。

バックのメンバーは知ってるメンバーなので、少しは安心だが、しかし、試練は続くのだ。

2008年3月9日(日)
10:51:55
ただいまのぞみ
【道祖淳平記】
今、のぞみです。
自由席でいっぱいなので立っています。

名古屋からです。
行きは近鉄で来ました。
帰りも近鉄の予定でした。
近鉄の切符売り場に行くと、なんと事故で大阪まで列車が動いてないという。

朝の6時に事故したまま、まだ列車はそこにいてるという。
復旧の見込みはまったくないという。

耳を疑ったが、どうも本当のようだ。

とりあえず、その場でチケットの払い戻しをして、で、今、新幹線です。

ま、名古屋から大阪なので一時間もかかりません。
少しの辛抱です。

でも、もうちょっとすいてると思ったなあ。
2008年3月10日(月)
21:27:08
太極拳の爺さん先生。
【Hiroco記】

太極拳教室で、えいっ、やっ!と女先生から授業を受けていたら、ゆっくりゆっくり、爺さん先生が近づいてきた。

「新しい人か?」と、わたしに尋ねるので、

いいえ。2年半・・・3年ぐらいやってます、けど。

「あぁ。何処で習ってたの?」

・・・あの、ここで。・・・先生にも、1年位習ってますが。

「年寄りやから、わからん。」

・・・・・!

と言いながら、わたしの様子を横から見ながら、肘や手の角度を手で触れて指導してくれる。

いつも口の悪い、爺さん先生の手は、驚くほど冷たかったけれど、想像できないほど優しく、愛しみに溢れた感触で、目からウロコだった。

あぁ。この人、意識と呼吸と行動がひとつに結びつく武道の達人だった。

とぼけとるが、やっぱり、凄い・・・。

2008年3月11日(火)
01:19:12
梅田の夜
【道祖淳平記】

めでたい飲み会があり、梅田へ。

最近はめっきり大阪で飲むことがなくなって、ライブハウスやスタジオなどの仕事場と家を車で往復するばかり、飲むというと、 家か地方で泊まりのときくらいの昨今。

ひさしぶりに電車で梅田へ、行き先はいつも行ってるスタジオやライブハウスの近くなので何の心配もなく、JR大阪駅の改札をでる、おお、改装してて、以前の風景とまったく違う!

右か左か、わからない、とりあえず勘をたよりに行ってみると、見慣れた交差点へ出た。

よかった、この道を進んで、っと昔の記憶にたよりつつ歩いてると、また!
以前見てたビルと違っている!
僕がいつも歩いてた露地はどこだ。

少しさまよったが、無事見慣れた風景の場所にきた。
が、以前と違う、いろいろな店の客引きの女の子が街角に立っている、ああ、大阪もこうなっていたのか、新宿や仙台の夜だけじゃなかったのね。


2008年3月12日(水)
23:33:12
ジミ!
【道祖淳平記】

楽器店で発見。

ジミヘンピック!

金属のケースに入って、6種類の絵柄が2枚づつで12枚入り。

おお〜、そそられる、が、自分のピックを作ったばかりやし、でも、ケースがかっこいいしなぁ、いや、しかし、ん〜、悩んだ末、やっぱしやめとく。

でも、かっこええなぁ。


23:52:12
もぅ、春やぁ。
【Hiroco記】

今日は、暑かった!

暖かいというより、暑かったです。

なぜなら、まだ、冬用の着込み方をしているから。

もぅ、毛糸のセーターは、洗濯してしまいましょう。
そろそろ、コートもクリーニングです。

と、思ったら、もう一度寒くなったりします。

今度は、春仕様の格好をしているので、涼しいというより、寒いです。

これからの1ヶ月間。まさに、春到来。

黄砂がとんできたり、花粉が舞ったり、桜の麻薬で浮かれたり、ちょっと季節の変わり目に、体が目まぐるしく忙しい日々が続きます。

日差しが輝いてくる季節は、浮かれますねぇ。
でも、鼻が詰まって、顔が痒くて、涙がぽろぽろして、ちょっと不愉快な時期でもあります。

こうして、毎年おんなじ感じで、この芽吹く季節を迎えます。

鼻、息はしにくいけれど、気持ちは、よいです。

2008年3月13日(木)
00:25:21
ウクレレ
【道祖淳平記】

水曜日、フォークの録音。

アコギとエレキにくわえて、ひっさびさにウクレレ登場。

フォークの人はカポの使用で、やりにくいキーだったりすることがある。
ウクレレでEフラットとかのキーやったらいややなぁ、と少し心配してたら、Cだったので、内心よろこぶ。

で、ここのスタジオに赤いVOXのアンプがある。
これ、けっこうええ音するねん、ちょっと欲しいなぁ。


00:46:33
確定申告。
【Hiroco記】

確定申告、書類作成中です。

とても邪魔くさい作業です。

これは、収入の金額に関係なく、あ〜っやだなぁ、な感じの作業です。

ものすご〜くお金持ちだったら、税理士さんに全部委ねて、楽チンでいたいものです。

が、その税理士さんに支払うお金の分さえも、なんとか還付金で浮かせられないか・・・と、いう次元の申告なので、
やっぱり、自分でやります。

今年は、締め切りが17日。
例年より、2日猶予があるので、へんに余裕。これから猛烈ダッシュ!助かります。

2008年3月14日(金)
21:56:35
ジョニー・デップ似。
【Hiroco記】

頭の上で声がする。

満員電車の中、後ろに男女のでかいカップル(!)がいる、らしい。

どうも、仲吊り広告に載っている[オダギリジョー]のことを話しているようだ。

「彼って、ぶっ飛び過ぎてて、全然好きじゃない。」
と、彼女が言うと、彼の方も、「オダギリジョーって仮面ライダーやんなぁ。そんな騒ぐ程イケメンと思えへんけどなぁ。」
と、言う。

そして、「さんぱく眼やんなぁ。目、なんか怖いやろ。ジョニー・デップもそうやなぁ。」と、続く。

彼女が、さんぱく眼ってなんや?と質問したので、ひとしきりそれに答えた後、彼は、こう言った。

「ジョニー・デップに似てる?」

・・・オダギリジョーがか?

「俺、ジョニー・デップに似てるって言われてん。」

・・・・・。

「誰に?」

よっしゃ!彼女の質問は、ナイスだ!

「友達にやん。駅にはってあるポスター見て、似てるなぁって言われてん。」

「ふ〜ん。」と、頷く彼女。

早く見たい!この人の顔、早く見たい!!

わたしは、次の駅で降りる。降りる間際、ターンして、顔、見よう!絶対、見よう!

よっしゃ!どんなんや!くるりっ。

・・・・・。似てないやん。コロコロやん。ありえへんやん・・・。

彼の二重顎を見上げながら、わたしは、思った。

そして、彼らは、固く抱き合って、電車に乗っていた。まぁ、いいけど。

2008年3月15日(土)
21:08:53
コブクロ。
【Hiroco記】

我が家にCDラジカセがやって来た!

結婚式のお祝いや、お葬式のお香典なんかのお返しに、デパートのカタログを頂く、あれだ。

母が、自分で選んで勝手に注文していた。

もちろん、自分のものにするつもり、らしい。

しかし、聞くものがない。

ので、ひとしきり取り扱いを説明してから、わたしの持っているCDを聴かせることにした。

・・・が、日本語のCDが、ほとんど、ない。
ナンシー梅木と、奥田民生と、や・・・kaja・・・は、ご機嫌すぎるだろう。母には。

と、迷って昭和初期のナンシー梅木をかけてあげた。
のだけれど、退屈そうだ。

年寄りをなめては、いけない。
演歌は、嫌だ!と言う。かといって、aikoとかは、はじけすぎているし、平井堅などは、とても一緒に口ずさめない。
氷川きよしくんは、好きだが、演歌じゃなくて、違う曲を歌ってほしいらしい。

で、コブクロが欲しい。と言う。

コブクロ、やりよるで。まったく。母年齢まで、わしづかみ。
辛気くさい演歌ではなく、上手い歌で、素敵なメロディーを奏でてくれる。

・・・コブクロ、買った。買ってあげた。

夜中に帰ってきて、寝ている母をたたき起こして、聴かせた。

幸せやぁ〜。とつぶやいて、母は、またすぐに眠った。
そして、トイレに起きる度に、またプレイボタンを押して、ヘビロテ状態で朝を迎えたみたいだ。

2枚組なので、もう1枚聴けるよ!と教えたら、CDを裏返すのか?と聞いてきた。
ので、もう1枚入っているのだ!と取り外し方を教えた。

やれやれ、しかし、ご機嫌。

今度、リプレイ機能を教えてやろう。
2008年3月16日(日)
01:05:07
胃カメラ
【道祖淳平記】

先日、友人達と仕事のあいまにしゃべってたら、胃カメラの話になった。

その場のふたりほどが、胃カメラを飲んだことがあるそうで、そのしんどさを事細かに話すのだ。
なんでも最近は、鼻から入れるやつがあるそうで、それは非常に楽らしい。

僕はいまだにやったことがなかったので、そういう機会がきたら、最新の病院で鼻から入れるやつにしよう、と、そのとき決めたのである。

が、しかし、物事とは思い通りにはいかないもので、土曜日に、いきつけの診療所で胃カメラを飲む事になってしまった。

胃カメラがあることにさえ、びっくりしたくらいだから、当然、鼻から入れるはずもない。
しかし、医者の先生も気軽にいうし、しかもいきつけの場所なので、なぜか、意外に楽なのかも、友達の言うような苦しいのはおおげさちゃうか、という気分になってきた。

が、看護婦さんに事前処置をおこなうと言われ、ちょっとブルーになる。
注射、飲む喉の麻酔、口に含む口内の麻酔、どれも気持ちよいものではない。

で、本番。

ま、結果は友達が言ってたほどでもなかったような、けど、きつかったような、とりあえず、今でも食道のあたりに、その感触が残ってます。

やっぱりきついな。

2008年3月17日(月)
17:41:37
春の匂い
【道祖淳平記】
家を一歩出ると、ぢんちょうげ、ちんちょうげ、ん、どっちだ、ま、その花の香りがただよってきます。

春だなぁ。

しかし、僕は少し風邪気味です。

ヘロヘロ、へろへろ。


2008年3月18日(火)
22:29:13
ぴちぴちパンパン。
【Hiroco記】

もぅめっきり春の陽気です。

なので、久しぶり、う〜っ4ヶ月ぶりぐらいに、ジーンズをはきました。

なんで、なので、なのかよくわかりませんが、とにかく、去年末に腰を痛めてから、サポーターを付けたり、温湿布貼ったり、で、この冬は、ワンピース三昧な装いでしたでね。

すごく心配だったぁ・・・。入るかしら?前のサイズで。あわわわわ。

うぅ。なんとか、きゅうきゅう突っ込みました。太もも。

去年のジーンズは、すごいのです。
きつきつパンパンぴちぴちサイズを履いていたから。

いや、しかし。今年は、もう少し、遊びのある、フットワークの軽いものを身に着けよう!と、なんとなくぽよ〜んとしみじみ思う、今日、春の1日でありました。はい。
2008年3月19日(水)
05:24:22
幻のジャム〜。
【Hiroco記】

[ちちんぷいぷい]という毎日放送の情報番組で、めちゃくちゃ美味しそうな[あまおう]の苺ジャムの限定販売の告知をしていた。

こんなことに踊らされる、わたしではな〜い!・・・なのだが、めちゃくちゃ美味しそうだった。

全国発売なのだけれど、大阪だけ一週間早く発売されるという。

今すぐにでも舐めたかった!のだけれども、忙しくて、販売しているデパートにも足を運べなかった。

けれども、全国発売は19日。1日前の18日、下調べに行った。

・・・めったに行かないデパ地下。ぐるぐる回って、わからん!どこで売り出すのかわからん!

・・・と、さんざんぐるぐるまきになっていたら、目に入った。
『ちちんぷいぷいで紹介されたあまおうジャムは、完売いたしました。』

・・・はぁ?完売?・・・へっ?まだ、発売してないやん。なっ、なんで?

TV放映の後、すぐに反響があり、全国販売前から、予約で完売したんだそうな。だって!

はぁぁ?なんのための発売日告知だったのだろうか?
ほんとにおいしそうだったのよ。だから、きっと、発売日を楽しみにしていた人は、たくさんいるわ、きっと。

わたしだったらねぇ、予約はとらないわ。きっと。

ものを作るのも、ものを手に入れるのも、楽しいストーリーがあるのよねぇ。

作るだけじゃないのよねぇ。買うだけじゃないのよねぇ。
なんていうんだろう、手にいれられなかったとしても、残念!の無念も、密度の濃いい、あ〜ぁ!でありたいよねぇ。

へんかなぁ?わたし。ははは(笑)。
2008年3月20日(木)
23:56:36
ウォーター・ドーム。
【Hiroco記】

知人からプレゼントをもらいました。

東京土産です。

トーキョータワーです。

ダサくて、可愛いい!ダサくて、可愛いい!めちゃ可愛いい!(笑)

ウォーター・ドームとかウォーター・ボール、とか呼ばれます。

ドームの中に水が入っていて、振ったら、銀のお粉が、ぶあぁぁ〜っと舞います。

好きです!好きです!ウォーター・ドーム好なんです。

文鎮の代わりにしかなりませんが、役にたたない、この置物。けっこうはまります!

見つけたら、教えてください。近ごろは、あまり、売ってないです。ダサいからでしょうか・・・。
2008年3月21日(金)
13:40:31
はっぴ〜。
【Hiroco記】

お誕生日おめでとう!

今年もやって来ました。道祖淳平さんのお誕生日です。

今日は、晴れです。風は強いです。花粉が舞ってます。

でも、爽やかな1日になりそうです。

おめでとうね。HAPPW BIRTHDAY!

2008年3月22日(土)
00:39:50
風邪とジミ
【道祖淳平記】

いつも通り、淡々と過ぎていく、はずが、鼻はぐずぐず、風邪にやられて、過ぎ去った誕生日でした。

で、プレゼント、いただきました。

ジミヘンピックだ〜い!

これで弾きまくりたいけど、もったいなくて弾けないかな。

でも、一度は弾いてみたい、いつか来るスペシャルな夜に〜。


2008年3月23日(日)
22:15:18
101匹わんちゃん。
【Hiroco記】

予約していたDVDが届きましたぁ。

うっひゃあ〜。[101匹わんちゃん]です!

ディズニーのアニメーション。再発売!です。

好きやねんなぁ。このアニメ。

可愛いいっていうより、大人の絵です。

やっぱりディズニーは、子供のために作ってないね。大人がみるファンタジーかな。


2008年3月24日(月)
00:46:26
ヴードゥーチャイル
【道祖淳平記】

TVからいきなり、ヴードゥーチャイル(スライトリターン)のヘヴィなリフがながれてきて、どきっとする。

あらためて、ジミヘンの凄さを教えられる。

30数年前には考えられなかったよな、CMでヴードゥーチャイルがながれてくるとは。
で、TVで聴いてもいい音してます、ギターの音。

これで、ジミヘン仕様の携帯でもでれば、即、ソフトバンクに乗り換えてしまいそう。

2008年3月25日(火)
23:12:49
阿行・吽行仁王。
【Hiroco記】

こわい。こわい。こわいわっ。

この人は、え〜っとたぶん、阿行さん。
口をあけて、人の心の邪念を戒めます。
ぎゃあ。こわい。

もう一人の相棒は、吽行さん。

こちらは、口を瞑って目を見開いて、人の行いを監視しています。

あぁぁぁぁ・・・。でかいぃ。こわいぃ。おそろしいぃ。

[一心寺]の門の右と左、高い所から見下ろしてらっしゃいました。

今日伺ったお寺、まず迎えられるのが、この仁王像。

とってもこわい!

だけど、あわわわわ後ずさりしながら、惹かれてしまう。とてもうやうやしく神々しい、のであります。

びびりながら、おののいて、泣きそうに見上げるのが、好きです。

が、やっぱり、きょっ、きょわい。
2008年3月26日(水)
22:46:21
桜?
【道祖淳平記】

ちらほらそめい吉野が咲き始めたけれど、2、3日前に満開の花をみつけた。

どうみても桜にみえるのだけども、なに桜だろうか。


2008年3月27日(木)
15:09:33
なまけもの。
【Hiroco記】

昨日は、久しぶりに、その日の間に布団に入りました。

溶けるようにカラダは、だらりんと疲れて横たわっているのに、アタマは、かけているアンビエントのCDが気持ちよくて、2回転聴き入ってしまったままで、ギンゴンです。

なかなか眠れなかったけれど、何にも考えず、全てを放り出して布団に潜り込むのは、時々、心地よい、のです。

どうせしないなら、焦ったり、罪悪感、感じたりするだけ、心がささくれて、気分悪いもんねぇ。

で、次の日は絶対早く起きられる。はずなんだけれど、それが、何時に寝ても、何日寝ても、やっぱり、ぐずぐずします。

布団の中で、15分づつ目覚まし時計をセットし直しながら、ぐずぐずごろごろするのも、好きです。

・・・春眠暁を覚えず。ちゃうな。・・・春夏秋冬です。
2008年3月28日(金)
00:26:02
アロエ
【道祖淳平記】

なじみのあるものなのか、ないものなのか。

珍しいものなのか、珍しくないものなのか。

僕は初めて見た...はず。

アロエの花。




00:29:44
花博鶴見公園。
【Hiroco記】

先日の道祖さんのtalkにありましたね。

今、満開の桜。

え〜っと、たぶんねぇ。[彼岸桜]。

それから、[しだれ桜]も[ヨウコウ桜]も満開ね。

おまけに、[桃]とか[杏子]も、ギュッとした濃いい色できつく咲いてる。可愛いね。

それから、[雪柳]も、気持ち悪いほど咲き乱れてるぅ。

遠くから見たら、まるで柳に雪が積もっている姿のまんま。

白とピンク。今は、淡い色合いの柔らかい季節のようです。

が、毎年咲き乱れる花々。
なんで、ちゃんと覚えてるんだろぅ。

一旦、全部散ってハゲちょろけになるねんで。

・・・なのに、ちゃんとまた咲く。

そして、できのいいやつ悪いやつ。ちゃんと違って、ちゃんと、咲く。

すごいな。
2008年3月29日(土)
16:27:27
菜の花
【道祖淳平記】

桜も咲いてきたけど、一面まっ黄色の畑も美しい。

菜の花畑。

春がどんどんやって来る。

2008年3月30日(日)
02:57:48
サザンカ。
【Hiroco記】

「オールサザンカの歌は、何ゆうてるかわからんけど、リズムがいいな。」

と、TVを見ていた母が言いました。

わたしは、鼻から、飲んでいたお茶を全部吹き出してしまうか!と、思いました。

サザンオールスターズ!サザンオールスターズ、です!

オールサザンカ、って・・・。そんな、全部、山茶花やなくても・・・。



2008年3月31日(月)
14:26:26
ハーブティ。
【Hiroco記】

どうでしょう?

ハーブティを毎日飲むのですが、
時々、『うそやろっ?』と思うほど、理解できない味のものに出会います。

今飲んでいる、[エンダー・フラワー&レモン]というハーブティ。
・・・どうしょうか・・・。と思いました。

・・・くさい。の、です。

わたしには、なんとも、藁が腐った臭いとしか思えない。
のだけれど、ワラの腐ったものを食べたことはない。です。

世界中で愛飲されている、心穏やかすやすや眠れる、という[カモミール]。
も、初めて飲んだ時、『畳やん!』と思いました。
が、タタミも食べたことは、ないです。

それくらい、ハーブティは、野生の植物を食べてる感、たっぷりな飲み物です。

美味しいかどうか・・・は、うまく答えられませんが、癖になります。

カフェインも入っていないし、胃に優しくて、中毒性が無いはずなのに、また飲んでしまいます。

香水もそうですけれど、臭み、というのは、いい匂いとブレンドされると、人の本能に働きかけて、虜にしてしまうのかしら?

でも、どっちにしても、『ぐえっ。』と思う味は、たぶん、不味い!というものだろうと思います。

が、ハーブティ、好きです。(笑) 変?


© Yah-Do!