→この月の内容を全て表示する

2019年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2018年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2017年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2016年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2015年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2014年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年
  1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

4月の日記 | back
2019年4月10日(水)
22:04:16
映画『ブラック・クランズマン』。
【Hiroco記】

映画『ブラック・クランズマン』。観た。

うーん。今のリアルタイムの人種差別問題を娯楽の枠の中で、突きつける、流石のスパイク・リー監督でした!

挿入される音楽をソウルミュージックと呼ぶか、ブラックミュージックと呼ぶか、アフロアメリカンミュージックと呼ぶか、、わからんけど、音楽も人も黒人は、とにかく、イカしている!

答えは、それぞれの全身全霊、過去現在、自分の存在する場所で、くるくる変わっていくのだろーか。。
体の奥に、重いものを落とされた、感じ。

4月7日を読む
4月1日を読む
© Yah-Do!